華厳宗(けごんしゅう)奈良★東大寺★

//www.nashikai.or.jp/

//ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A
奈良時代のいわゆる南都六宗(華厳宗、法相宗、律宗、三論宗、成実宗、倶舎宗)

華厳宗(けごんしゅう)は、中国大乗仏教の宗派のひとつであり、杜順を開祖とする。『大方広仏華厳経』(『華厳経』)を所依の経典として、独自の教学体系を立てた宗派である。韓国、日本、ベトナムにも広まった。
//ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E5%8E%B3%E5%AE%97